よくある質問バナー

よくある質問とその回答

TuneBoto Amazon Music Converter for Mac に関するご質問と、その解決策をご紹介しています。

deco-blob-1 decoration
graphical divider

2021.12.7から、Web 版 Amazon Music の仕様変更により、TuneBoto を起動すると「お使いのブラウザはサポートされていません」という画面が出て利用できなくなる問題が発生していました。2021.12.9に、修正版v2.5.3を緊急でリリースしました。v2.5.3では、Web 版 Amazon Music の仕様変更による使用不可の問題が修正されました。ダウンロードセンターから最新バージョンをダウンロードして利用してください。

試用版 に1曲に3分間までしか変換できない制限が掛かっています。試用制限を解除するために、ライセンスキーを購入してください。

TuneBoto のメインインターフェースの右上隅にある鍵のようなマークをクリックして、購入後に受信されるライセンス情報で製品登録を行えば完了です。

1)インストールされている製品がご購入になる製品と一致するかどうかを確認してください。また、Windows 版のライセンスキーは Mac 版に適用しないので、要注意です。

2)登録メールアドレスとライセンスキー前後にスペースがないことを確認してください。

はい、一か月間ライセンスと年間ライセンスを契約する場合、ライセンスの有効期間が終了すると自動更新となっています。FastSpring から受信されたメールには自動更新を解除するリンク先がついているので、いつでも自動更新を解除できます。

TuneBoto Amazon Music Converter は、Amazon Music HD、Amazon Music Unlimited と Prime Music で配信される曲、アルバム、プレイリストを高音質の MP3/AAC/WAV/FLAC/AIFF/ALAC に変換できます。

設定ウィンドウを開いて、出力フォルダのパスが見つかります。その出力フォルダを開くと、変換された曲が見つかります。

また、TuneBoto のメインインターフェースの右上隅にある時計のようなマークをクリックして、変換履歴ウィンドウを開きます。変換済曲の右側にはフォルダのようなマークが表示されるはずです。そのフォルダのようなマークをクリックすることで、変換済曲の保存されているフォルダが開かれます。

現在、TuneBoto は Amazon Music HD の変換に対応しています。

1)ご使用いただくのは最新バージョンの TuneBoto であることを確認してください。最新バージョンではない場合、ダウンロードセンターから最新版をダウンロードして再試行してください。

2)変換中、ほかの端末で Amazon Music を同時に再生しないでください。

3)Mac に外部オーディオデバイスが繋がっている場合、変換が失敗になるかもしれません。Mac に Bluetooth、イヤホン、AI スピーカー、AirPod などの外部オーディオデバイスを接続しないでください。

上記の解決策を参照して、何度も変換しましたが、問題が改善されない場合、以下の詳しい情報を提供してメールでサポートチームに連絡してください。

  • 動作環境。例えば、macOS 10.15.4。
  • 出力設定の詳細。
  • エラーメッセージが表示される画面スクリーンショット。
  • ログファイル。

ログファイルの取得手順:メニューボタンをクリック > 「ログファイルを開く」をクリックして、開かれる「logs」フォルダにあるすべてのファイルをメールに添付する。

サブスクリプションライセンスは、有効期間が終了すると自動的に更新される仕様になっているため、自動更新を希望されない場合は、自動更新を解除しておく必要があります。

ご注文が完了すると、すぐにFastSpringからご注文確認メールが届きます。そのメールにはライセンスキー(License Key)とお客さまの購読管理へアクセスできるリンク先が記載されています。ライセンスキー(License Key)の赤い文字列の上にある「規約と購読管理について」をクリックし購読の管理画面を開きます。有効な購読を確認してから、青い「管理」ボタンをクリックして、「購読をキャンセル」をクリックすれば簡単に解約できます。

更新日の24時間以上前に解約しなかった場合、自動的に更新されることがあるので注意が必要です。

自動更新を解除できない場合、ご注文いただく製品の名前と購入時に入力されるメールアドレスの情報を提供してサポートチームに連絡してください。

ライセンス期間中、自動更新を解除した場合、ライセンスの有効期間が終了するまでに、プログラムを使い続けることができます。

ライセンスの有効期間が終了すると、プログラムは試用版に戻ります。継続して製品版を利用希望される場合は、改めて購入する必要があります。

サブスクリプションを更新すると、新しいライセンスキーが発行されます。登録画面から「変更·変更」を選択して、新しいライセンスキーで再度登録を行う必要があります。

サブスクリプションの更新後、ライセンスキーが受信されない場合、ご注文いただく製品と契約時に入力されるメールアドレスを提供して、サポートチームに連絡してください。

はい、変更することができます。同じ製品であれば、追加料金を払うことで、一ヶ月ライセンスの契約から年間ライセンスに変更することができます。ライセンスプランを変更希望される場合、ご注文いただく製品の名前と契約されるメールアドレスの情報を提供してサポートチームに連絡してください。

いいえ、変更することができません。永久ライセンスを別途購入する必要があります。

上記の解決策を参照しましたが、問題が解決されない場合、メールでサポートチームに連絡してください。

arrow-up icon arrow-up icon